So-net無料ブログ作成
検索選択
Touch Diamond ブログトップ

Touch Diamond 延命策 [Touch Diamond]

 あいも変わらずバッテリー消費の早い Touch Diamond ですが、早々に追加バッテリーを
購入することに決めました。

 Webでは、容量1.1倍で標準サイズのサードパーティ品が5千円越えで売っているようですが、
まずは帰宅通り道のヨドバシアキバで確認。

 標準バッテリーはもう少し先の発売らしく、在庫があるのは大容量バッテリーという、スリム
Touch Diamond を Touch Pro(そこまでいかないか…)の厚さに変えてしまうシロモノ。んで、
容量は1.5倍らしいです。お値段4,200円也。

 店頭のお兄さんに、標準バッテリーを付けた状態で大容量用のカバーを付けたらダメですか
ね?と聞くと「落ちますね」の一言。本体に付いて来たケースには?「入りませんね」の一言。

 てことは、予備として持ち歩くにはバッテリーとカバーをセットで持ち歩き、かつ大容量バッテリー
を付けた時にはケース無しという、iPhoneの外付けバッテリー兼ワンセグチューナーを笑えない、
いや、折角の本体のコンパクトさを考えるとまとまりの悪さはそれ以上にダサイかも。

 ですが、そんな私の背中を押した一言は、「標準バッテリーの価格はこれより500円位安い
で発売されます。」って実質カバー代?でなきゃ次に買い増す時の為に大容量のカバー無し
ってのを安く売ってくれ!とか思いながら、結局大容量バッテリーを購入。

 これも Touch Diamond に惚れたオイラが悪いのさ…と覚悟を決めました。

※そのポイントで、オマケフィルムみたいに太陽光の映り込みしない(と思われる)液晶フィルムも
買ったとさ。

Touch Diamond ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。