So-net無料ブログ作成

やっぱりiPodTouch(Late 2009)は黄ばみ液晶が標準仕様なのか!? [iPod Touch]

本日、到着しました。iPodTouch(Late 2009) 64GBの2回目の交換。
早速確認しましたが、やはり変わりませんでした。黄ばんだ液晶。

この先の私に残された道は…

1.アッタマきた!返品だ返品!二度とiPodなんて買ってやるものか!
 →悔しいけど、iPodTouch無しには私のモバイル人生やってけない位に惚れてしまったんです。
2.くそぉ64GBは捨てがたいけど、返品して2ndの32GBを買ってみるか。
 →ネット情報によると、2ndにも黄ばんだバージョンが流通しているらしいし…
3.まぁ、今回は3rdとは呼ばない位中途半端な位置付けだったし、しゃあない返品して3rd待ちす
 るか。
 →2ndは嫁さんにやっちゃったし、3rd出るまで無しでは…
4.クッソー!もう一度返品交換依頼して、こんどこそビューティフルな液晶ゲットだぜ!
 →3/3の確立でハズレ。もう、ロットとかの問題じゃなさそう…
5.惚れてしまったものはしょうがない。あばたもえくぼとやらで、我慢するしかないか。

ってことで、5しか選択肢がなさそうです。

ホント、ここまでiPodTouchに惚れ込んでいるユーザがいるというのに、この状況を申し訳ないと
思わないんですかね?捨てられない自分に憤りさえ覚えます。最初から黄ばんだ液晶で比較
対象がなければ、きにならなかったんでしょうけど…。クヤシイデス!

nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

たかち

参考になりました。次世代まで初期型32Gで我慢します。
by たかち (2010-02-03 03:09) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。