So-net無料ブログ作成
検索選択

黄ばんだiPod Touch 64GB [iPod Touch]

Shock!,Shock!,Shock!

 iPod Touch 16GB(2nd)をタダでゲットして、その惚れ込み様から、あっというまに容量が
足りなくなり、10月に登場した64GBモデルを速攻でゲット(今度は購入)しました。が…

 なんということでしょう!(Before After風…なんて喜びの叫びではありません)
 画面が暗いんです!っていうか、黄ばんでるんです。色温度が低い感じとでも言うので
しょうか。よくよく見るとコントラストも低く、黒も締まっていない感じ。

 16GBの画質は単品で見てもサイコーに美しく、並べて比較すると、その差はハッキリわ
かります。16GBの方が良すぎる?という疑いも晴らす為に、息子が自分で購入した16GB
とも比較。やはり64GBだけの問題らしい。

 前回がタダだっただけに、4万円近くも出して購入した代物が前より良くないなんて、もし
かしてコストダウンの為にパネルを安物に変えた?それともバッテリーの持ちを良くする為?

 もしかしたら今回貼った保護フィルムが黄ばんでる?とかも疑い、貼ったばかりのフィルム
を無駄にしながらも確認しましたが、やはりダメ。

 とにかく、これには納得できず、Appleに電話。これからが長い道のり。当然といえば当然
ですが、疑われるのはこっち。まずはリセット操作による確認。次に長時間かけてリストア
したばかりのiPodを初期化してみろと抜かします。この初期化は当然時間がかかるので、
一度電話を切って、初期化後に掛けなおすことに…。
 言われるがままにやりました。が、もちろんなぁんにも変わりません。てか、そういう操作で
画面の色や明るさまで変わるような作りならとっととアップデートで修正して欲しい感じ。

 分かりきった結果報告のために、再度電話しますが、混雑する時間になってしまったのか
なかなか繋がりません。やっと繋がったと思って報告すると、今更「個体差では?」ときま
した…「ハア?こんなレベルで個体差があるような品質管理してるんですか?だったら、
私はこの商品を買いたくありません」と言ったら、「そのようなご要望には私では対応できま
せんので上の者に代わります」とのこと。ここでまた30分の電話待ち。

 やっと出てきた「上の者」に、念のため「パネルを変えたとか言う仕様変更は無いんですか」
と聞いたら、「パネルに関して今回はそのようなことは聞いておりません。こちらの手元でも
比較すると画質は変わっていないので、お客様の商品に問題がある可能性があると思われ
ます。交換させて頂きます。」とやっとゴール?!…スタートからここまで約3時間。

 後日、新しい商品が届き、速攻で比較。結果、明るさは確かに明るくなったように見えるの
だが、色温度的な違いの黄ばみは解消されていないような…でも、前回ほどの明るさの違い
が無い為に、今度は個体差と言われたらあきらめざるを得ない感じ…残念。

 それから2週間、嫁に渡った16GBと同時に起動する機会があって画面を見ると…やっぱり
変わっていない!どうやら部屋の明るさで調光された時にハッキリ変わるようです。
 これが個体差なら、液晶パネルの技術競争なんて無駄な努力。iPodTouchの競争相手は
iPodTouchしかいないと思って手を抜き始めたのでしょうか?!

 これから、もう一度交換、もしくは改善交渉に立ち向かいます!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。